今年の鰻はちょっぴり贅沢しようと思います。

土用の丑の日 今年は7月28日

「やっちゃば倶楽部」のうなぎはひと味ちがう。
- 明治29年創業の老舗・喜川 -


創業当時より熟成を重ねた奥深くもさっぱりとしたタレと、職人の手焼きの技で伝統の味を守り続けています。
厳選した脂のりの良い鰻を、蒸しの工程を入れた“江戸焼き”で仕上げました。
余分な脂が落とされた身は、ふっくらとやわらか。焼きの加減もほど良く、上品な香ばしさに溢れています。
「蒲焼」は、奥深くもさっぱりとしたタレとの相性が格別です。


バイヤー厳選のウナギ特集

  1. 【神田明神下 喜川】鰻・蒲焼[90g]

    2,180円(税込・冷蔵)
  2. 【神田明神下 喜川】鰻・蒲焼[135g]

    3,280円(税込・冷蔵)
  1. 【神田明神下 喜川】鰻・蒲焼4食入り[化粧箱入]

    8,500円(税込・冷蔵)
  2. 【神田明神下 喜川】鰻・白焼[90g]

    2,180円(税込・冷蔵)